むこうがおかクリニック

044-934-3217
トップ > AGA治療

AGA治療

AGA治療 育毛治療は毛根の寿命があるうちに・・・

① 内服薬  育毛治療の中心的な治療です

ミノキシジル  4,500円(30日分)
フィナステリド 4,500円(30日分)
ミノキシジル+フィナステリドのセット 7,500円(各30日分)
デュタボルブ0.5mg
(ザガーロのジェネリック 高容量タイプ)  6,000円(各30日分)
ミノキシジル+デュタボルブのセット  9,000円(各30日分)

従来から販売しているフィナステリドは以下の通りです。
先発品プロペシア(フィナステリド )8,500円(診察料込)。5箱で40,000円(同)。
日本製後発品フィナステリド 6,000円(診察料込)。5箱で27,000円(同)。
先発品ザガーロ0.5mg(デュタボルブ)9,000円。

※ザガーロおよびデュタボルブ(ザガーロジェネリック)0.5mgは従来のフィナステリドの約1.7倍の発毛効果があるとされています。

② 外用薬  内服薬の効果を強力にサポートします

ヴィラルティスVL  髪健やかに育毛サプリメント

kami活

日本で販売されている5%男性用ミノキシジル外用剤では濃度が低く、効果があがりにくいようです。
また、単剤成分では育毛剤としては物足りない。
そのような方にミノキシジル・フィナステリドと相乗効果のある頭髪ローション「ヴィラルティスVL07」をお薦めします。
国内大手製薬会社のミノキシジル製剤の有効成分はミノキシジルのみです。
「ヴィラルティスVL」には、女性用として5%、男性用として7%のミノキシジルとともに、各種栄養成分と下記活性化因子が配合されています。

「ヴィラルティスVL07」の主な有効成分
有効成分 効果および作用
ミノキシジル7% 発毛作用
アデノシン 発毛促進
ビオチノイル・トリペプチド-1 毛包幹細胞活性化
アゼライン酸 男性ホルモン抑制
加水分解性小麦たんぱく質 髪繊維拡張効果、髪保湿・修復効果
プロシアニジンB2 頭皮の老化防止・抗酸化力・免疫力増強
D-ビオチン(天然型) 毛細血管強化
β-シトステロール(ノコギリヤシ抽出物) 抜け毛防止
葉酸 保湿・血行促進・ターンオーバー促進
B1(チアミン) 保湿・毛根血行促進・毛髪ターンオーバー促進・皮膚の健康維持作用
B2(リボフラビン)
B3(ナイアシンアミド)
B5(パントテン酸)
B6(ピリドキシン)
B12(シアノコバラミン)
酵素ポリペプチド

ヴィラルティスVL07:1本で1~2か月分:8,000円

副作用(いずれも頻度は1%程度です)
  1. 頭皮のかぶれ
  2. 低血圧
  3. 体毛が濃くなる

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。
成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。
一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。


DHEA 底抜けの疲労・絶不調に!(自由診療)&7KETO(ななケト)-DHEA ダイエット

ED治療 ホームページを開設しました!

毛髪サイクルについて

毛髪は植物と同じように1本1本寿命があり、ある一定のサイクル(毛周期)にしたがって、成長しては抜け落ち、同じ毛根からまた新しい髪が生えてくるというサイクルを繰り返します。

正常時のヘアサイクルは2年6、時間をかけてしっかりと成長していきます。
一つの毛根のヘアサイクルは約40回と言われており、ヘアサイクルを終えると、その毛根は髪の毛を作る細胞が死んでしまうので髪が二度と生えてこなくなります。
ヘアサイクルのうちのほとんどは、毛母細胞が分裂・増殖する成長期です。成長期が長ければ、髪はその分長く成長し、また太くなる傾向があります。その後、成長が止まる退行期(2~3週間)を経て、休止期(数カ月)になると、毛根の位置が浅くなり、その奥で新たに成長を始めた髪に押し出されるようにして洗髪やとかす時の数g以下の力で自然に抜け落ちます。
ヒトの毛髪は1本1本ヘアサイクルの期間や時期が異なり、脱毛の時期がランダムにずれるため、通常は一度にまとめて抜けることはありません。

≪AGA≫

正常時は2年~6年のヘアサイクルが、AGAになると一気に毛髪の寿命は縮まり、数ヶ月から1年になります。そうすると毛根の発毛サイクルをどんどん使い切ってしまい、毛根が寿命を迎えます。

正常なヘアサイクル

寿命が尽きた毛根からは二度と髪の毛は生えないので、治療をしても発毛ができません。
したがって、毛根が生きているうちに治療を始める必要があります!

従来から販売されているフィナステリドには、薄毛の原因物質(DHT)を抑制し、これ以上の抜け毛を防ぐ効果はあるものの、髪の毛を生やす効果はありません!
それに対して、今回販売するミノキシジルは、血行を促進し、毛母細胞(毛を作る場所)を活性化するので、髪が抜けている箇所に新たに毛を生やす効果があります!
すなわち、
ミノキシジル  : 毛を生やす薬
フィナステリド : 抜け毛を防ぐ薬
・・・今以上には生えてこない
といった違いがあります。

ミノキシジル単体での使用は毛を生やす効果のみですが、フィナステリドを併用すると、抜け毛を防ぎながら発毛することができます。
つまり、ミノキシジル単体で使用するよりも高い効果を期待できるのです。

Q1. ミノキシジルを使用したら、抜け毛が増えたけど大丈夫?

A1.ミノキシジルを使用し始めて急に抜け毛が増えるのは「初期脱毛」という、成分が効き始めたことを示す症状です。
ミノキシジルを使うと血行が促進されて新たな毛の成長が促されるため、すでに生えている弱い毛が押し出されるかたちで抜け落ちます。
そのため、この症状はリスク・副作用ではなく、効果を示す正常な変化なのです。
ミノキシジルが細胞にしっかりと効いている証拠で、1~2ヶ月で自然に止まります。
初期脱毛は1~2ヶ月で自然と止まるので、慌てず治まるのを待ちましょう。

Q2. どれくらいの期間使えば、効果が出るの?

A2.個人差はありますが、平均4~6ヶ月以上使うことで効果を発揮します。
ミノキシジルを使用しても、すぐに髪の毛が生えるわけではありません。
効果が出るまでに数ヶ月かかるのは、
① ヘアサイクルが正常に戻る
② 新しい髪の毛が生え始める
という流れで、ヘアサイクルにのっとって効果が発揮されるためです。

Q3. フィナステリドと併用しないと効果は出づらい?

A3.併用せず、ミノキシジル単体でも効果は期待できます。
ミノキシジル :毛を生やすもの
フィナステリド:これ以上の抜け毛を防ぐもの
といった違いがあります。

ミノキシジル単体での使用は毛を生やす効果のみですが、フィナステリドを併用すると、抜け毛を防ぎながら発毛することができます。
つまり、ミノキシジル単体で使用するよりも高い効果を期待できるのです。

Q4.リスク・副作用はどのようなものがあるの?

A4.主なリスク・副作用は以下のとおりです。
プロペシアのリスク・副作用
性欲減退    1.1%
勃起機能不全  0.7%

ミノキシジルのリスク・副作用
頭痛     1%未満
浮動性めまい 1%未満
動悸     1%未満
当院ではいまだ、明確なリスク・副作用を経験しておりません。

Q5.なぜ、インド製のジェネリック?特許で製造できないのでは?

A5.以下の理由で、インド以外の国では安全な医薬品を安価に製造することはできないのです。
当クリニックのプロペシアやミノキシジルのジェネリック医薬品は、それぞれの特許期間中に開発されています。
実は、インドでは特許期間にも関わらず製造・販売されているジェネリックが多く存在します。
その理由は、インドでは2005年まで物質特許が認められていなかったため、「合理的な実地料」を特許保持している製薬会社に支払えば合理的に製造・販売ができるのです。
したがって、当クリニックで採用している医薬品は、正規の国際ジェネリック医薬品です。

Q6.製薬会社は信頼できる?

A6.インド国内での製造販売だけでなく、世界150ヶ国以上に医薬品を輸出しています。
取り扱い製品は、抗がん剤・抗エイズ剤・心疾患薬・喘息薬・糖尿病薬など多岐にわたり、1,500種類以上もの医薬品を製造する、世界的なジェネリック医薬品先進国です。
当クリニックが採用している製薬会社は、国内大手製薬会社に匹敵する企業規模と信頼性の点で、アメリカFDA・MHRA-UK・WHOなどの各国の国際規制機関で承認されています。日本のPMDA(医薬品医療機器総合機構)からの承認も受けているので、正規品と同じ効能を有しています。

AGA治療 育毛治療は毛根の寿命があるうちに・・・

① 内服薬  育毛治療の中心的な治療です

ミノキシジル  4,500円(30日分)
フィナステリド 4,500円(30日分)
ミノキシジル+フィナステリドのセット 7,500円(各30日分)
デュタボルブ0.5mg
(ザガーロのジェネリック 高容量タイプ)  6,000円(各30日分)
ミノキシジル+デュタボルブのセット  9,000円(各30日分)

従来から販売しているフィナステリドは以下の通りです。
先発品プロペシア(フィナステリド )8,500円(診察料込)。5箱で40,000円(同)。
日本製後発品フィナステリド 6,000円(診察料込)。5箱で27,000円(同)。
先発品ザガーロ0.5mg(デュタボルブ)9,000円。

※ザガーロおよびデュタボルブ(ザガーロジェネリック)0.5mgは従来のフィナステリドの約1.7倍の発毛効果があるとされています。

② 外用薬  内服薬の効果を強力にサポートします

ヴィラルティスVL  髪健やかに育毛サプリメント

kami活

日本で販売されている5%男性用ミノキシジル外用剤では濃度が低く、効果があがりにくいようです。
また、単剤成分では育毛剤としては物足りない。
そのような方にミノキシジル・フィナステリドと相乗効果のある頭髪ローション「ヴィラルティスVL07」をお薦めします。
国内大手製薬会社のミノキシジル製剤の有効成分はミノキシジルのみです。
「ヴィラルティスVL」には、女性用として5%、男性用として7%のミノキシジルとともに、各種栄養成分と下記活性化因子が配合されています。

「ヴィラルティスVL07」の主な有効成分
有効成分 効果および作用
ミノキシジル7% 発毛作用
アデノシン 発毛促進
ビオチノイル・トリペプチド-1 毛包幹細胞活性化
アゼライン酸 男性ホルモン抑制
加水分解性小麦たんぱく質 髪繊維拡張効果、髪保湿・修復効果
プロシアニジンB2 頭皮の老化防止・抗酸化力・免疫力増強
D-ビオチン(天然型) 毛細血管強化
β-シトステロール(ノコギリヤシ抽出物) 抜け毛防止
葉酸 保湿・血行促進・ターンオーバー促進
B1(チアミン) 保湿・毛根血行促進・毛髪ターンオーバー促進・皮膚の健康維持作用
B2(リボフラビン)
B3(ナイアシンアミド)
B5(パントテン酸)
B6(ピリドキシン)
B12(シアノコバラミン)
酵素ポリペプチド

ヴィラルティスVL07:1本で1~2か月分:8,000円

副作用(いずれも頻度は1%程度です)
  1. 頭皮のかぶれ
  2. 低血圧
  3. 体毛が濃くなる

診察料3,000円。ただし、いずれか購入の場合、無料。


DHEA 底抜けの疲労・絶不調に!(自由診療)&7KETO(ななケト)-DHEA ダイエット

ED治療 ホームページを開設しました!

医療広告ガイドラインに基づく表示

プロペシアのジェネリック未承認医薬品:AGA治療薬プロペシアと同じくフィナステリドを主成分としたジェネリック未承認医薬品です。インドの製薬会社が製造しています。日本国内では医薬品医療機器等法上の承認を得ていない未承認医薬品となります。むこうがおかクリニックでは日本国内の医師専用輸入代理店経由で輸入しています。同一成分・性能を有する他の国内承認医薬品としてプロペシアがあります。主要な欧米各国では医薬品として承認されていません。主なリスク・副作用として性欲減退、勃起機能不全が挙げられます。主成分は国内で承認されているプロペシアと同じですが、主要な欧米各国では承認されていないことから重大なリスクが明らかになっていない可能性もあります。

ミノキシジルのジェネリック未承認医薬品:AGA治療の一般用医薬品リアップと同じくミノキシジルを主成分としたジェネリック未承認医薬品です。タイの製薬会社が製造しています。日本国内では医薬品医療機器等法上の承認を得ていない未承認医薬品となります。むこうがおかクリニックでは日本国内の医師専用輸入代理店経由で輸入しています。同一成分・性能を有する他の国内一般用医薬品として外用薬のリアップがあります。主要な欧米各国では医薬品として承認されていません。主なリスク・副作用として頭痛、浮動性めまい、動悸が挙げられます。主成分は国内で承認されているリアップと同じですが、主要な欧米各国では承認されていないことから重大なリスクが明らかになっていない可能性もあります。

ザガーロのジェネリック未承認医薬品:AGA治療薬ザガーロと同じくデュタステリドを主成分としたジェネリック未承認医薬品です。フィリピンの製薬会社が販売しています。日本国内では医薬品医療機器等法上の承認を得ていない未承認医薬品となります。むこうがおかクリニックでは日本国内の医師専用輸入代理店経由で輸入しています。同一成分・性能を有する他の国内承認医薬品としてザガーロがあります。主要な欧米各国では医薬品として承認されていません。重大なリスク・副作用には肝機能障害、横断、主なリスク・副作用には勃起不全、リビドー減退、精液量減少などが挙げられます。主成分は国内で承認されているザガーロと同じですが、主要な欧米各国では承認されていないことから重大なリスクが明らかになっていない可能性もあります。

kami活しましょう!

FAGAファーガ(女性の男性型脱毛症)治療

FAGA(ファーガ)って、ご存知でしょうか?
FAGAとはFemale Androgenetic Alopeciaの略で、「女性における男性型脱毛症」とのことです。
女性の体の中にも男性ホルモンであるテストステロンは存在しますが、その血中濃度は男性のおよそ20分の1と少なく、また髪を成長させる役割を持つ女性ホルモンのひとつ「エストロゲン」の分泌も活発です。しかし、加齢などの原因でエストロゲンの分泌量が減ると、相対的に男性ホルモンが優位になり、薄毛や抜け毛につながってしまいます。これがFAGAの原因です。

kami活

女性が男性と同じように社会で活躍するようになって、日本でもすでに半世紀となりました。
それに伴い、それまでは殆どなかった女性の薄毛が目立つようになりました。
以前は、女性の薄毛といえば、出産後の消耗性疲労によるものや、更年期以降の女性にたま~に見られる位で、むしろ「あれっ?!薄いなこの方・・・」という頻度でしたが、最近は、男性のように、頭のてっぺんの地肌が見える方、もう珍しくはありません。
実は、女性の体にも男性ホルモンはあるのです。
当院は、更年期治療にも力を入れておりますが、40代を過ぎたころから卵巣から分泌される女性ホルモンの量はどんどん減っていきます。
それに伴い、女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが崩れることが原因で女性にも男性と同じような脱毛が生じることが分かっています。
但し、女性の場合は、男性のAGAのように特定の部分だけがはげる、というよりも、髪の毛全体が薄くなる、所謂、びまん性脱毛症が多いようです。
FAGA(男性型脱毛症)を発症した場合、ジヒドロテストステロン(DHT)により脱毛スイッチが入ってしまった毛根は、髪へ栄養を届けるための血管が次第に収縮していき、頭皮の血行が悪化することにより髪への栄養補給能力が弱まります。
その結果、毛母細胞は死滅し、一旦、失った髪は長く休止期に入り、数年を過ぎた頃より退行してしまいます。

女性に多いびまん性脱毛症

びまんとは、「範囲が全体に広がっている」という意味です。
びまん性脱毛症とは男性に多い頭頂部や生え際など部分的に薄くなるケースとは異なり、薄い部分が広がっている状態。脱毛の症状というよりも見た目の状態を指しています。
男性の場合は、脱毛後、次に毛が生えてくるまで時間がかかって、やがて産毛に…最終的に髪が生えなくなります。
一方、女性は髪が細く生えてくることによるボリュームダウンからはじまり、分け目やつむじを中心に薄毛が目立ってくる症状をとる傾向が強く、その原因は、年齢によるものだけとは限りません。

びまん性脱毛症の主な原因

びまん性脱毛症の原因は様々で、加齢による女性ホルモンの減少によるFAGA(女性男性型脱毛症)、食生活や生活習慣などによってヘアサイクルが乱れる休止期脱毛症などが関係します。
年齢に関係なく、30~40代の女性でもびまん性脱毛症になる可能性があるのです。

びまん性脱毛症の主な原因

女性ホルモンの減少
栄養バランスの乱れ
ストレス
頭皮のトラブル(炎症、血行不良など)

FAGAのパターン分類
kami活

kami活しましょう! びまん性脱毛症の対策

kami活
わずか1年で・・・

びまん性脱毛症は症状が徐々に進行するため初期の段階で気付かないケースが多いものです。
そこで、日頃から食事の栄養バランスや生活習慣の見直しなど根本からの美容ケアを行うことも大切。
飲むビューティーケアとしてのサプリメントを活用したり、血行を促す頭皮マッサージなどを行いましょう。

kami活に必要な栄養素

髪は肌の角質が変化したもので、ケラチンというたんぱく質でできています。
ケラチンは、L-シスチン(シスチン)やグルタミン酸、アルギニンをはじめ18種類のアミノ酸で構成され、その割合によって髪や爪の硬ケラチン、肌の角質となる軟ケラチンに分けられます。
髪に必要な栄養素は、たんぱく質やアミノ酸です。しかし、たんぱく質やアミノ酸なら何でもOK! というわけではありません。
kami活のために押さえておきたいのは、どんなアミノ酸でできているたんぱく質なのか? という点です。

L-シスチン  髪に最も多く含まれているアミノ酸

18種類のアミノ酸のなかで、最も多く含まれているのはL-シスチンです。 L-シスチンは、硫黄を含んでいるアミノ酸。髪の毛を燃やすと、硫黄の温泉のようなにおいがするのはL-シスチンによるものです。
髪の栄養素となるL-シスチンを摂るためには、硫黄を含んでいる、アミノ酸の多いたんぱく質を摂ることがポイントです。
L-シスチンは髪にコシやハリをもたらし、太く丈夫な髪をつくる効果があります。
成人女性が1日に摂取したいたんぱく質の推奨量は50gで、このうちの3分の1は硫黄を含んだアミノ酸が多い動物性のたんぱく質や大豆から摂取することが理想的、といわれています。

ビタミンB群  育毛をサポート

ビタミンB群は、健康的な髪と頭皮のために摂りたい栄養素。ヘアサイクルを整え、健やかな髪と地肌の栄養をサポートします。

ビオチン  肌あれ予防やハリ・コシを支える

ビタミンB群のなかで、健康的な肌をキープするために必要な栄養素ビオチン。代謝の補酵素になるビオチンは、肌や髪のサイクルを整える効果が期待されます。
ケラチンの合成を助け、髪のハリ・コシをサポートするのもビオチンの役目、ともいわれています。また、ビオチンが不足すると皮膚の炎症や肌あれ、抜け毛や白髪の増加を招いてしまいます。
ビオチン推奨摂取量:50㎍/日

パントテン酸  健やかな髪と頭皮を守る

パントテン酸が不足すると不眠や疲労につながるため、ストレス社会を生き抜く現代人にとって大切な栄養素。
忙しい毎日を支え、肌や髪の艶やハリをサポートしてくれるビタミンなのです。
パントテン酸推奨摂取量5mg/日
そのほか、髪にはビタミンA、C、E、亜鉛など様ざまな栄養をバランスよく摂取することが必要です。
でも、これらをきちんと摂り続けるのは簡単ではありませんね。。。
また、最近では、毛包幹細胞活性化作用毛髪拡張因子など様々な有効成分が見つかっています。
そして、世界で認められた発毛医薬品があります。

クリニックでの治療という方法もあります

ミノキシジル内服薬(低用量)

kami活

ミノキシジルは男性型脱毛症AGAとして世界で唯一、発毛効果が認められていますが、女性にも適応があります。
ミノキシジルは元々、血圧のお薬として開発していたのですが、血圧を下げる力は殆どないのに、髪の毛が生えてきたため、世界的医薬品メーカーのファイザー製薬が、発毛剤として発売したものです。

ミノキシジルの効果

1.毛根部血管の血流改善
ミノキシジルは、その血管拡張作用により脱毛スイッチが入ってしまった毛根や収縮した血管の再生を促し髪の毛を製造する毛乳頭細胞や毛母細胞へより多くの栄養素や酸素を行き届かせます。
従って、AGAで弱った髪だけではなく、円形脱毛症のほか殆どの脱毛症に効果を発揮すると言われています。

2.発毛シグナルの産出
ミノキシジルには、育毛・発毛を促進する発毛シグナル「インスリン様成長因子1(IGF-1)」や「血管内皮細胞増殖因子(VEGF)」の産出を促し、毛母細胞の分裂を促す作用があるとされています。

3.毛母細胞の死滅を抑制
ミノキシジルには毛母細胞の死滅(アポトーシス)を抑制して髪の毛が成長期から退行期へ移行するのを抑制し、脱毛を予防、発毛を促進する作用があります。
ミノキシジルは主にこれらの3つの作用で発毛・育毛を促進します。
ミノキシジルの効果は、日本皮膚科学会の男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版でも推奨度A(行うよう強く勧める)と評価されています

kami活

米国の臨床試験において,中程度以上の効果があった患者は約70%でした。特に効果が期待できるのは、40歳以下で、禿歴は10年未満であり、禿面積は直径10cm以下の方であることが分かっています。
そして、何故か男性AGAより女性FAGAに効果が高いことが分かっています。
当院では、男性の方には5~15mgを毎日服用して頂いていますが、女性には2.5㎎を輸入して処方しています。
FAGAであれば、70%以上の有効率と言われています。

ミノキシジル2.5mg錠 30錠(30日分):4,000円

副作用
  1. 体毛が濃くなる方がいます。(約1%)
    ミノキシジルは、そのATP-感受性Kチャンネル活性化作用による血管平滑筋拡張作用により毛根部の血管が弛緩・拡張することで育毛作用が生じます。そのため、人によっては、顔・背部・腕・足のうぶ毛が濃くなる方がいます。
  2. むくみ(約0.3%)
    頻度は少ないですが、足がむくむ方がいます。その場合は、減量にて経過を見ます。
  3. 血圧低下・ふらつき
    頻度は稀ですが、めまい、ふらつきの報告があります。

インターネットほか、偽物が多く販売されています。
日本では、医師しか輸入することができません。

ヴィラルティスVL  髪健やかに育毛サプリメント

kami活

Kami活には、沢山の栄養が必要です。
また、日本で販売されている2%女性用ミノキシジル外用剤では濃度が低く、効果があがりにくいようです。
国内大手製薬会社のミノキシジル製剤の有効成分はミノキシジルのみです。
当院では、女性用として5%、男性用として7%のミノキシジルとともに、各種栄養成分と下記活性化因子を配合した「ヴィラルティスVL」をご用意しています。

「ヴィラルティスVL05」の主な有効成分
有効成分 効果および作用
ミノキシジル5% 発毛作用
アデノシン 発毛促進
ビオチノイル・トリペプチド-1 毛包幹細胞活性化
アゼライン酸 男性ホルモン抑制
加水分解性小麦たんぱく質 髪繊維拡張効果、髪保湿・修復効果
プロシアニジンB2 頭皮の老化防止・抗酸化力・免疫力増強
D-ビオチン(天然型) 毛細血管強化
β-シトステロール(ノコギリヤシ抽出物) 抜け毛防止
葉酸 保湿・血行促進・ターンオーバー促進
B1(チアミン) 保湿・毛根血行促進・毛髪ターンオーバー促進・皮膚の健康維持作用
B2(リボフラビン)
B3(ナイアシンアミド)
B5(パントテン酸)
B6(ピリドキシン)
B12(シアノコバラミン)
酵素ポリペプチド

ヴィラルティスVL05:1本で1~2か月分:8,000円

副作用(いずれも頻度は1%程度です)
  1. 頭皮のかぶれ
  2. 低血圧
  3. 体毛が濃くなる

パントガール 世界初の女性専用薄毛治療及び白髪予防効果

kami活

パントガール®(Pantogar)はドイツの製薬会社MERZ社により開発され、世界で初めて女性の薄毛改善効果と安全性が認められた薄毛治療薬です。
この治療薬は主にパントテン酸カルシウムやケラチン、シスチンといった栄養素を含み、頭皮に栄養を行き渡らせて頭皮環境を整え薄毛を改善していく効果があります。パントガールは臨床試験なども行われており、女性の薄毛に多く見られる「びまん性脱毛」に有効であるとされています。
パントガールはフィナステリドやデュタステリドなどの医薬品と違い、ケラチンやアミノ酸などの栄養素を主成分としたサプリメントに近い薬であるため、大きな副作用は報告されていません。

パントガールの効果

3ヶ月間の臨床試験の結果、パントガールを飲んだ約70%の人で抜け毛が減り、約20%の人で抜け毛が全くない状態になりました。
約90%の人が3ヶ月で効果があったということになります。
パントガールはびまん性脱毛産後脱毛などの改善や白髪予防に効果が期待できます。パントガールにはAGA治療薬のような直接発毛に作用する成分は含まれていませんが、頭皮環境の改善や髪の毛の成長に欠かせない成分が多く含まれており、それらが複合的に作用することで発毛をサポートします。

パントテン酸カルシウム
まずパントガールという名前の由来であるパントテン酸カルシウムは、頭皮の細胞や毛髪を健康に保つ役割があり、副腎皮質ホルモンの合成にも関与するといわれていることから、ストレスによる脱毛緩和が期待できます。

ケラチン・シスチン
ケラチンは細胞を構成するタンパク質の一種で、髪の毛の生成に欠かせない成分です。髪の毛をダメージから守り白髪予防などにも効果があるとされています。またケラチンを構成するシスチンというアミノ酸も含まれています。シスチンはコラーゲンの生成に関わる成分で、肌の新陳代謝を助けるほかシミ予防にも効果的といわれています。
このほかビタミンB群や薬用酵母、チアミンなど育毛や肌によいとされる成分が含まれており、パントガールは薄毛改善だけでなくスキンケアにも効果的です。

パントガールにはオーストラリア専用とそれ以外の2種類あります。
当院では、国際版パントガールを販売しています。

インターネットほか、偽物が多く販売されています。
日本では、医師しか輸入することができません。

パントガール 30日分:8,000円

 

さあ、思い立ったら悩むことなく、
明日の健やかな髪を想って始めましょう!

kami活

Kami活!

診察料3,000円(10分以内)
但し、いずれかの医薬品をお買い求めの場合は診察料が無料となります。

  • 攻めるAGA(育毛)治療! 守る(フィナステリド)だけじゃダメ!
  • kami活なさいませ!(女性育毛)
  • DHEA(疲れ)
  • ED(男性)
ページのトップへ戻る